ミクパブ(micpub)とは、マイクロパブリッシング(micro-publishing)の略です。
ミクパブは、いつでも、どこでも、誰でも電子書籍の出版や販売ができる世界を目指しています。
これまで、紙の本が家の本棚や倉庫に眠っていることはよくありましたが、実はパソコンの中にもたくさんの電子書籍の原稿が眠っているのです。ミクパブはそれらの原稿を書籍化し、世界中に配信するお手伝いをしています。
もし、あなたのパソコンの中に眠っている原稿があったら、ぜひミクパブを使って世界へ配信してみませんか?きっと、あなたの原稿に価値を感じてくれる誰かに出会えるはずです。